マップ 集客実践会

Googleビジネスプロフィールのクーポン機能の活用方法

Googleビジネスプロフィールは、スモールビジネスの広告戦略や、「今すぐ」需要のお客様に対するネット集客に多大なる影響を示しています。それまでの状況は、専用サイトや特定の広告スペースを取り合うように広告を打つ必要がありました。しかし、Googleビジネスプロフィールの登場で、無制限のスペースにビジネスアピールをする場所としての可能性が広がりました。「全てのビジネスオーナーに開かれた広告空間」は、「全てのビジネスオーナーとのアピール合戦」に変貌したことも意味します。これからも変化し続けることでしょう。しかし、Googleビジネスプロフィールに登録するオーナーは増えてきたとしても、まだ全ての機能を使いこなせている人は少ないのではないでしょうか。今回は、それほど有効に活用されていないのではないか?と思われる「クーポン機能」についてご紹介します。

Googleビジネスプロフィールのクーポン機能

Googleビジネスプロフィールの「クーポン」の機能を利用したことはありますか?実際に利用するのは簡単です。Googleビジネスプロフィールの「投稿」タブをクリックすれば、ウィンドウがポップアップして「クーポン」「特典」「イベント」という項目が表示されます。そこに情報を載せていきましょう。 管理画面

クーポン

「クーポン」ならば、特定のコードを表示させると割引で商品を利用できるようになるなど、一般的なコード型クーポンをインターネットを介して発行できます。プレビュー プレビュー2

「特典」

管理画面2 「特典」ならば、「○月○日から、(特定のサービス)が20%オフ」など、情報を載せていきましょう。なお、業種によってはクーポン機能が使えないと述べましたが、「特典」機能にも「クーポンコード」などの機能があるので、それほど問題にはなりません。「クーポン」項目は、実店舗での営業を想定したタブであると認識してください。 管理画面3

イベント

また、ポップアップウィンドウ右側に「イベント」項目も確認できますが、こちらには期間限定のセールス情報などを載せましょう。こちらで商品を販売することもできます。

Googleビジネスプロフィールのクーポン機能で期待できる集客効果

Googleビジネスプロフィールは、インターネット上で公開できるプロフィールです。また、オンラインショップとしての機能も兼ねており、それまで構築に時間と金銭コストが必要だったネット販売のハードルを下げています。インターネットの情報を充実させるということは、店舗利用者に「どのようなお店なのか」「どのようなサービスなのか」ビジネスの実態を透明化させられる効果があります。

まとめ

業種によっては「クーポン」項目が表示されないものもありますが、「クーポンコード」はいずれの業種でも活用できるので、それほど不便はありません。Googleビジネスプロフィールを有効的に活用し、ネット集客で競合相手と差をつけていきましょう。

Share:

More Posts

Googleビジネスプロフィールに投稿する内容

Googleビジネスプロフィールに投稿する際の文章は、どのような内容を書けばよいでしょうか。 Googleビジネスプロフィールに投稿する際の文章についての「考え方」について、以下に示します。 1.ターゲットを明確化する

Googleビジネスプロフィール 登録⼿順

MEO ( Local SEO ) を始めるためにはGoogleビジネスプロフィール (マイビジネス)にログインする必要があり、Googleアカウントが必要です。 既にGメール(@gmail.com のメールアドレス)を

評価経済社会 とは?

評価経済 とは? 評価経済社会とは 何でしょうか。 その前に、『評価経済』とは、何でしょうか? 例えば、最近 あなたは、自分以外の誰かや 何か について「評価」をしたことはありませんか?私は あります。今日も 評価をしま

Googleビジネスプロフィール の インサイト とは?

Googleマイビジネスは、店舗オーナーがインターネット上にオフィシャルな店舗情報を公開できるツールです。 専門サイトにも店舗情報は載せられますが、Googleマイビジネスの場合は検索結果に情報を表示させることができるの

Send Us A Message